長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

フォントはいったい何を考えているのか

が、ある程度見えてきます。26日のガンダムエース8月号、クロスボーン・ガンダムDUST第12話「THREE・DIVIDING・PLAN」。「まじで」お見逃しなく。
皆様の心の内にも「たぶんこーゆーことなんじゃなかろーか」と、フォントについては色々な「読み」がおありかとも思うのですが、色々な方向で裏切られる(それも痛快に)、そんな回だと思います。
なので逆に、今日は何にも言えません!(爆笑) とにかく本編をぜひ読んでやって下さい。

先生のほうは先日、大河原邦夫先生と対談させて頂きました。5月、6月とお仕事もプライベートもかなり煮詰まる日が多かったそうですが、「お会いできる事を励みに乗り切るぞー」という感じで走ってましたからねぇ。

「いや、もうただの1ファンになってしまってました(苦笑)。この仕事やってて良かった(笑)。詳しいことは対談が載ってから、ということで、その日、最寄駅で面白い写真を撮ったので、今日は代わりにそちらを、どん」

ヤッターワン おお、乗ってるように見える!

 

 

「後ろに立ち位置のしるしがあって、そこに立って取るとしがみついてるように撮れる、という仕掛けです(笑)。ほかに2m大のザクとガンダムもいましたが、こちらの方が珍しかろうと(笑)。ちなみにこれ、新しい方のヤッターワンだね」

面白いですよね、こういうの。サッカー場の「90°システム広告」なんて、初めて見た時はぎょっとしましたもん。選手が看板に突っ込んでいくー!って!

 

ではまた、7月初旬にお会いしましょう!

 

 

 

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=182 | -|
感動と熱気の中で
お知らせボード

はい、というわけで!行ってまいりましたよ!名古屋のサイン会!(上の画像はスタッフの方が作ってくれたボードです)。 地元の皆様、温かく迎えていただきありがとうございました! 会場はこんな感じでした。ジャン。

会場

はっ!誰もいない!…いや、これは、もちろん会場前の写真だからで(笑)はじまっちゃったら写真撮ってられないからさ(笑)
サイン会はなかなかの熱気でした!キャラクターを描いたのですが、リクエストはキンケドゥ、トビア、ベルナデットぐらいの順で多かった…かな?まあ、これが積み重ねた歴史ってやつで(笑)
おひさしぶりね
ダスト組はカグヤ、レオの順。(がんばれ、アッシュ!)さらになんと、ファントムのスクラッチモデルを作ってくれた方が2名もおり、(さすがに会場には現物でなく、写真を持ってきてくれていましたが)すでに完成した方のものは変形もする!という!う〜む、すごい!感心するやら感動するやら!

しかも、ときた洸一さんがお花を送ってくれましたよ!ありがとうっ!(名古屋まで電撃参戦しようかとも思っていたそうですが、さすがに締め切り的に編集さんに止められちゃったそうで 笑)
もう、そんなこんなで、こっちが「こりゃ頑張らねばいかん!」と、パワーをいただく日でしたよ!(その後二日、疲れで作動不能でしたのはご愛嬌 ってか年だな 笑)ってなわけで、次回も頑張らせていただきます!

 

さて、ここで、緊急告知。夏コミ92、受かりました〜!わ〜!ブースは

13日(日曜日) 東8ホール爐朖瓮屮蹈奪ー08b!

以前にも、お話しした通り、版権物のコミックス未収録作品集などを作ってみようかと思っていますが、詳細は決定ししだい、またご報告します!のでよろしくっ!

 

では、今回の締めは久し振りにフウちゃん画像などを。いや、なんか、足がシェ〜っぽいかなと思って(笑)いや、それだけですが(笑)ではまた!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=181 | -|
魂ネイションにファントム登場!!!
ようやっと解禁となりました! 大阪で開催される、バンダイのイベント「魂ネイション」で、ネクスエッジスタイル、「ファントム」が展示されます!
画像も特別公開! 再現率がハンパないです。ぜひクリックして全体をご確認ください!
ファントム ファントム
「く〜見に行きてえ!いや、さすがに大阪まではいけませぬが(作画も開始されてしまったのでね…)見に行った方は、感想などきかせてくだせえ〜!」
公式ページはこちらです!
https://tamashii.jp/special/tour/event_report/osaka.html
お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=179 | -|
闇落ち?
色々と各方面お騒がせしているフォント君ですが、担当の方にも本気で闇落ちを心配されてたんだそうです。 それは無い! 長谷川裕一なんだから、それは無いはず。。。と思っても、なんか悪役っぷりが似合いすぎてて、私も怖かったです(笑)
今年は大河ドラマの直虎を結構ちゃんと見てるんですが、なんとなくフォントと高橋一生さん演ずる小野政次のイメージがかぶってきてます。実写化されるときはフォントはぜひ高橋一生さんにやっていただきたい(笑)

さて、第10話では「2000人」の背景に驚かれませんでした? いやあれ、ほんとに2000人いるんですよ。横100人、縦20人。思わず数えましたもん! なんだってあんな背景を描こうと思ったんですか!
「え〜と、ネーム引いてて、2000人って言っても実際どのくらいの人数なのか、読者もイメージつかめてないかなあ、と思って。私が子供のころは、中学校が全校で900人くらいはいた時期なので、朝礼とかでなんとなく、ビジュアルはつかんでいたんですが、やっぱり、読者に伝えるには一回絵にしてみるのが一番良いかと思ったしだい(笑)」
私はフォントやタヤカのセリフ読みながら、自分が仔猫100匹と出会っちゃったら、、、って考えてました。やっぱり拾えないよなぁ。100匹の面倒は見られないし、その行き先を探す余裕もない。そんな目には絶対逢いたくないぞ。まあ仔猫100匹の背景はぜひ見てみたいですが。

ちなみにどなたがどうやって描いたんです? 500人ぐらいは一人一人全部違うような気が。。。。
「2000人はスタッフの高岡はづきさんの作画で、実は20人しか描いてないんですよ(笑)。後はコンピューターの力を使ってコピー!コピーですね(笑)。作画人数がもっと多く見えたのなら大成功です」
そうだったのかぁ! いや、お疲れ様でした!

ということで、フォントの策略で、アッシュ、レオ、カグヤ、タヤカ、トレスがどう動き、話がどう進んでいくのか。明日26日のガンダムエース7月号 クロスボーンガンダムDUST第11話「命を賭けぬ戦い」をどうぞお楽しみに!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=178 | -|
ウルトラセブン完全解析ファイル発売!
ウルトラセブン
はい、突如緊急告知!5月15日に、別冊宝島「ウルトラセブン 完全解析ファイル」が、 宝島社から発売されます!そしてなんと!わたくし、長谷川裕一も「論客」の一人として参戦しております!お〜!画像右下をご覧あれ!この濃〜いメンバーの中で、最初のコラム担当として、切り込み隊長を務めさせていただいております!お〜!(すげえぇ!)いや〜かつて幼少のみぎり、熱中していた作品に、コメントを寄せているこの状況は、(毎度のことですが)なにやら、大変感慨深くもあり、不思議でもあり、ですよ!ウルトラセブンファンはもちろん、特撮ファンはぜひ手に取ってください!なかなか密度の高い本に仕上がってますぜ!ではまた、月末にっ!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=177 | -|
<< | 3/33PAGES | >>