長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

2017年冬コミケは 12/31(日) 東第4ホール"ル"15b「スタジオ秘密基地」で参加します!
ええ、X-13です。

ええ、X-13で間違いありません(笑)一部で話題になっている、ガンプラエースの榊蒼十郎作・「ハロロDEガンプラ」内にて明かされた、クロスボーンガンダムDUSTに登場した、新・クロスボーンガンダムの名前は本当にX-13 なのか?という問題ですが、間違いなくX-13 です。これは、手伝いに来ていた榊君と、「どうせなら、8月5日発売のガンプラエースで、改造プラモで最速で登場させちゃえ!」と盛り上がっていたのと、本編13話で名のらせそこなった結果、発表がそっちが速くなってしまったという次第(笑)いきなり、9機増えたわけではなく、ナンバーが仕切りなおされてX-11、X-12、X-13 と3機作られた想定ですが、おっとその先は、もうしばらくお楽しみに!

そしてご報告。まずはマンガ図書館Zにて、8月限定、「作家応援キャンペーン」始まってます!(もう始まってしまっています…レスポンスが相変わらず遅いブログで申し訳ない)リバイバルではありますが「長谷川裕一セット」もありますので、「う〜ん、どうしようかなあ〜」などと迷っている方がおられましたら、この機会に是非!すでに購入しているPDFがある場合は、そのぶん、差し引いた計算になる、親切セットなので、すでに一部、持っている人も安心だ!

そしてさらに、各所・電子書籍で「マップス・ネクストシート」の無料試し読みキャンペーンが始まっておりま〜す!(これも始まっちゃてる。もうしわけない 笑)サイトと期間は、

 

■BookLive&Handyコミック

実施期間:8/11(金)〜8/27(日)

3巻無料

https://booklive.jp/product/index/title_id/50003817/vol_no/001

 

■ブックパス & ReaderStore  

実施期間:8/8(火)〜8/21(月)

3巻まで無料

https://www.bookpass.auone.jp/title/detail/?cid=10301242&gid=C0002G1113000

 

これも、「う〜ん、マップスは知ってるけど、続編はどうなのかなあ?」などと躊躇しておられる方がおりましたら、この機会にまず、出だし部分を読んでみてくだされ!今なら無料!期待を裏切らぬ出来!と自負しておりますので!ほかの所でも始まるかもしれないので、その時は、大急ぎで報告いたします!

そして、明日はコミケに「スタジオ秘密基地」が出陣の日。

東第8ホール 爐朖瓮屮蹈奪08-b 「スタジオ秘密基地」

出品はコミックス未収録作品集、「ミシューロク・Z」(1000円)2017年夏本

長谷川裕一のアイディアノート、「らくがきちょう2017」(500円) 2017年夏本

既刊「おもにルックとその事情」(500円)も少し、持っていく予定なので、御用とお急ぎでない方は、是非、お立ち寄りください!では!また!(お待ちしております!)

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=188 | -|
巨大アンカー発見!
巨大アンカー
わ〜!びっくりしたっ!
昨日、散歩のさなか、アンカーの巨大立て看板を発見!場所は千葉駅前の塚本大ビル4F、(ヨドバシの上ですな)の三省堂です!いや〜でもびっくりしましたわ!だいぶ前に角川の編集さんと、「宣伝でポップ作りますけど、いいですか〜」「いいですよ〜」と、いうやり取りをした記憶はあるのですが、まさか、こんなでかいモノだとは!(笑)せっかくなので、自分と並んでいるところの写真も撮りたかったのですが、一人で歩いていたもので〜(笑)面白自画撮り映像にしかならなかったので〜(笑)そのうちまた挑戦してみます(笑)しばらくは店に置いてあるものと思われますので(たぶん。確認してないけど。)千葉在住のお近くの方は、よってみてくだされ。
さて、みなさん、クロスボーン・ガンダムDUST 13話はいかがでしたかな?いきなりのクロスボーン・ガンダムの参戦に驚いたことでありましょう。機体とともに現れた、謎の少年、「ニコル」の正体については、来月までお待ちを!(え?だいたい、わかってる?まあ、そういわずに 笑)

さあ、本日もご報告がいっぱい!まずは、8月5日発売のガンプラエースSpecialに、ハロロの作画担当の榊蒼十郎の作品が掲載!タイトルは「ハロロDEガンプラ」!ハロロファンの皆様、お待たせしました!なんとハロロのスピンオフだあっ!おおっ!本編を離れた、ハロロの活躍(というか日常?)をぜひその目でご覧ください!

さらに、マンガ図書館Zより、お知らせがふたつ!
マンガ図書館Zは、このたび二周年を記念して、
普段はプレミアム会員様だけが閲覧できるR18カテゴリ作品を、 8月3日からの2週間、無料会員様にも開放いたします!(あ、もちろん18歳以上じゃないとだめだよ〜。)
 ・実施期間   : 8月 3日(木)11:00 〜 8月16日(水)23:59
 ・情報解禁日時 : 7月31日(月)11:00
この機会に、無料会員様や普段「マンガ図書館Z」を利用されていない方にR18カテゴリ作品を読んでいただきたい!とのこと。私の「堕天使伝 ドウラ」なども公開されておりますゆえ是非、ご利用してみてくだされ。
そしてもうひとつは、ヤフオクへの出品だ!こちらがヤフオク側にて事前公開されたキャンペーンページだ!↓
https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1075
私からの出品は、各種、完成まえのCG作業用原画です。手描きの時はこれらは一枚の絵に収めて描いたもんですがねえ。時代が変わりましたな〜(遠い目)今は素材としてバラバラに作画します。主な内容は、マップス愛蔵版、ネクストシートの合成前原画数点と、変わったところでは、「まんがのCOCOはキケンなつぼみ!」の劇中劇、巧のまんがと、アイゼンラッテの原画、などなど(笑)どんなものか、興味のある方は、ぜひ、のぞいてみてください!では、また!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=187 | -|
夏の情報一気に!
はい、ご無沙汰しておりました。たまにしか更新しない、スタジオ秘密基地ではありますが、更新したときは情報満載(笑)まずは、これ、ジャン!
DUST3巻
「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」3巻、カバー完成いたしましたっ!発売は8月26日!2000人の少女の運命やいかに?「何とかなるぜ!」と、気合は高いアッシュ一行ですが、今回の相手、タガナス・タヤカは、そ〜すんなりは行きませんぞ!コミックス派の方はお待ちください!
そして、ガンダムエース9月号は明日、7月26日発売!もちろんクロスボーン・ガンダムDUST最新13話も掲載!正体の暴露されたカグヤさんの運命はどうなるのか?サブタイトルは「姫様故郷へ(強制送還)」←ネタばれてるって(笑) さらに、できたぞ〜!同人誌の表紙が完成しました!夏コミの新刊は2冊!
ミシューロクZ らくがきちょう2017
左は長谷川裕一コミックス未収録作品集「ミシューロク・Z」この先、コミックスに収録される見込みの少ないアンソロジー版権物をカップリングしてお届け!収録作は聖戦士ダンバイン「狩りの日」、そしてスーパーロボット大戦Dより、ゴッドマーズをメインとした「不思議の国のマーズ」の2本です!右のもう一冊は、間に合うかどうか、ギリギリなんですけど〜(ええい、大丈夫!)私が、大変珍しく、ファン気質丸出しで、好きな作品のキャラを(アレンジ入れながら)描いてみました!という一冊、その名も「らくがきちょう2017」(ひねりも何にもなくて申し訳ない、「ミシューロク・Z」を1000円、「らくがきちょう2017」を500円でご用意いたします!

ブースは
8月13日(日曜日)東大8ホール爐朖瓮屮蹈奪‐08b、「スタジオ秘密基地」
です!(壁だあっ!)会場のお越しの方は、ぜひお立ち寄りください! さて、本日はもうひとつ、これだ!
X-0
ロボット魂クロスボーン・ガンダムX-0!見てください、このいい感じの銀色。そして手に持っているのは、バタフライバスター!ではありませんか!なんとこだわりの逸品!先日、AKIBAショールームにて、電撃公開されました!いまのところ、参考出品でありますが、反響はたいへん、良い!(うれしい!)とのことなので、なにか動きがありましたら、あらためて、速報でお伝えします!
では、また!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=186 | -|
もう1枚のアンカー
あ〜やっと一段落できた長谷川です。でも3日後にはまたいろいろと始まっちゃうので今のうちにブログでも。

まずは大河原邦夫先生との対談の時の出来事について! まあこれも色々あるんですが、一番びっくりしたのは、その場で大河原先生が『実はもう一枚、アンカーの絵があるんだよねえ…』と仰って、本当にもう一枚、出てきたこと!です!

ええええええ!ポスター描いてもらっただけでもびっくりだったのにっ! もういちまいいい!
8月号の付録の表紙を飾っている、腕のドリルを構えた、アクションポーズのアンカーがそれでした!(この段階では未完成)

なんでも、編集長との打ち合わせでアンカーのお願いがあってから正式な発注までにちょいとタイムラグがあったため、「こんな感じかな?」とすでに描きだしてくださったのだそうです。そしたら発注が「設定画風の正面図」だったので、そっちは新たに描きおこした、とのこと。なんとぉ!!
その場にいた全員が「もったいない!完成させてガンダムエースで使いましょう!」ということになり、無事、付録の表紙として公開されることとなりました!

で、この件で私が何が一番うれしかったかというと、構図としてアクションポーズを最初に選択していただいたことなわけです。これって、もしかしたら、腕のドリル変形ギミックも、ガンベルトをつかんで斧を振り回す姿も、「おもしろい」と思って頂けたからなのでないか?と思った次第。
メカデザイン界の大先輩のお眼鏡にひとつでも引っかかるアイディアがそこにあったのなら、こんなに喜ばしいことはない、と心からそう思います。とにかくこれからも精進いたします! 大河原先生本当にありがとうございました!

それからコミケですが、予定通り、コミックス未収録作品集「みしゅろっくZ」(ミシューロクZの方がいいかな?)を出します! なかなかコミックスには収録されずらい版権物の「聖戦士ダンバイン 狩りの日」と「スーパーロボット大戦D 不思議の国のマーズ」をカップリングしてお届けします! あとはえ〜と、もう一冊間に合うかなあ?(もう一冊落書きちょう、みたいなのを作りたいんだが、時間的にはぎりぎりだもので)

さてさてそれから、まんが図書館Zで「Tシャツキャンペーン」が本日から開始されます
えーと、内容はですね、まんが図書館Zで公開されている作品の中から(あ、今回は原作担当のものと、ドウラはなしね)、自分の気に入った作品の気に入ったコマをTシャツにして販売してくれる、というものです。
「う〜ん、どれにしたらいいか、決められな〜い!」と、いう人のために、作者オススメ、スタッフイチ押し画像もあるので安心だ!リンクはこちら!
https://www.mangaz.com/campaign/tshirt/201707
まんが図書館関係では他にもキャンペーンが予定されてるので、詳細が決まり次第、またこちらでお知らせしま〜す!
では本当に暑い日が続いてるんで、みなさんもお体に気を付けて! それではまた!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=185 | -|
ねこシブにフウちゃん登場!
26日のガンダムエース8月号いかがでしたでしょうか? いやぁ大河原邦男先生と長谷川裕一の対談、アツくありませんでしたか? 対談というよりファンが大河原先生に質問しまくってる感じもありましたが(笑)、すみません、許してやって下さい(笑)

個人的には大河原先生の「天職感」がハンパないなと思いました。天職って「好きなことを仕事にしてる」だけじゃそうはならないと思うのですよ。好意的に前向きに根性かけてやってくことでその「仕事を好きになる」って要素が大事で、それが好循環を生む気がします。
会社員の定年にあたるお歳を過ぎても、ずっと変わらぬ熱意をもって活躍し続けておられるわけで、私などもできるだけ長く現役でいたいクチですから、とにかく頑張らなきゃいかん!と思いを新たにしました。

そしてDUST本編ですが、「THREE・DIVIDING・PLAN」ってあれかい! って、またいろいろと先が楽しみになっちゃってる歴史好きな方もおられると思いますが(笑)、どうもDUSTのキーワードは「目を離すととんでもないとこ行っちゃうよ!」みたいなので、ほんとに目を離さないでください。
そのキーワードはどこからかと申しますと、魂ウェブ様のインタビュー記事(http://tamashii.jp/t_kokkaku/93/)より、でございます。こちらのインタビュー、かなり読みでがありますのでぜひどうぞ! MSの「キャラクター性」とか、実は「クロスボーン」の綴りが変わってるよ、とか、なにげに深い話になっております。
ねこシブ表紙

さて、追い込み真っ最中の先生からお知らせがきました!
「ピクシブで 『ねこシブ』というタイトルで、7月3日から猫漫画が展開されるんですが、そのトップ画面に、作家さんや編集者などから集めた『うちの子のベストショット』が載ります!
そして、その一回目のトップ画面を、うちのフウちゃんが! かざることになりましたああ!(子供時代の) おお!やはり誰が見ても、うちの子はかわいかったのか!と家族中で感動することしきり(笑) で、トップ画面で使われた写真以外のフウちゃん写真も、ねこシブのインスタグラムでも順次、公開されるとのこと! 猫好きな方は、ぜひ全部見てやってください!」

pixivコミックはこちらhttps://comic.pixiv.net/です。
ねこシブへの直リンクはhttps://comic.pixiv.net/magazines/197です。
ぜひよろしくお願いします。! 締切終わったら、また先生から色々コメントもらいますね! それではまた!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=184 | -|
<< | 3/35PAGES | >>