長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

8月7日は「FU」発売!
クロスボーンガンダムDUSTは47話「獅子が吼える!」いかがでしたか? アッシュ&レオと並び立つフォントに思わず歓声をあげた管理人でありました。いやその前がなかなかしんどい展開だったので余計にほっとしました〜。

ってなわけで、ラストの追い込みに大忙しな先生ですが、そんな中で初猫まんがも無事単行本化! 8月7日発売の「FU」をぜひよろしくお願いいたします!
FU表紙
さて、今回の単行本「FU」には色々とおまけがついております。まずは単行本の帯にありますように、なんとムーの三上丈晴編集長との対談付き! 三上編集長がマップスをご存じだったことから対談を受けて頂けたそうで、先生にとってもワクワクの時間だったそうですよ。ぜひお楽しみに!
そして、以前コミケで発売した「おもにルックとその事情」も収録されてます! ルックとフウちゃん、性格も挙動も全く異なるにゃんこなのが、読み比べるとよくわかりますよ。
ということで、8月7日は長谷川裕一の猫まんが「FU」をぜひよろしくお願い致します!

さて管理人がお迎えした子猫です。左が1か月前の写真で2歳のお兄ちゃんと「ツの字」で寝ているところ。右はつい最近のものでして、こうして見るとずいぶん大きくなったでしょう?(お兄ちゃんが縮んだわけではありません)
どるとばる どるとばる
FU最終回にもある通り、この子たちは本当に獣医さんからお迎えしました。なんと野良母ちゃん、獣医さんのお宅の離れに忍び込んで4匹産んでたのです。私はちょうど在宅勤務の時期だったので「今ならいける!」と2匹引き取りました。子猫って2匹のほうが育てやすかったりするんですよね。ちなみに獣医さん、子猫を囮に野良母ちゃんも捕獲して、ちゃんとさくら猫にしたそうです。
さて我が家の猫は夫がワイン関係の名前をつけてまして、この2匹は葡萄品種のドルチェットとバルベーラから、ドルとバルと名付けられました。でも「これってむしろゴーオンジャー?」と思い至ってしまった私。まあ「どるどるどる〜」「ばるばるばる〜」という書き文字が浮かびそうに毎日走り回っているので、それでもいいのですが。
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=290 | -|
「FU」と「ファントム」!
FU

はい!どうも!ご無沙汰しておりました。長谷川です。いや、もう、DUSTの連載も佳境で、忙しいのなんのって!更新が滞りがちですが、ま、たまにのぞいてやってください(笑) さて、今日のお題は二つ。ひとつは、猫まんが「FU」のカバーイラストのご紹介だ!(↑詳しい話はまた後程。)そしてもうひとつは、FW GUNDAM CONVERGE:COREゴーストガンダム ファントムライトセット、のご紹介

とはいっても、注文された方々にはすでに届いているでしょうから〜情報としては、周回遅れでしょうが(笑)

CONVERGE

まずはこちら!左が通常の、FW GUNDAM CONVERGE 19弾のファントム、そして右がファントムライトセットの追加ファントムライトをセットしたもの!どうです、この圧倒的なボリューム感!

CONVERGE

そしてこちらがファントムとゴーストガンダムのそろい踏みだあ! うむ、銀塗装の光沢がいい感じ!小さいですが、ゴーストの左右の目の色が違う…オッド・アイになっているのがおわかりましょうか?いや、細かい! 続いては、先に発売されていた、ネクスエッジ版のファントム&ゴーストとのそろい踏み!

CONVERGE

このネクスエッジもですが、ファントム時とゴースト時では、若干ファントムライトの色味が変えてあり、これがキャラクター性を強めていると思います。怒れるファントムと…ゴーストの方は、なんかCOOL!でしょう?脳暴走時のフォントにはピッタリかと。こうして比較すると、SD版でネクスエッジが1/100、コンバージが1/144と言ったとイメージでしょうか?いや?あるいはこれは親子…親子マシン!(そりゃア〇シマじゃよ!アオ〇マ!←もう古くてわからんか・・・このネタも…) そしてそして、FW GUNDAM CONVERGEクロスボーンガンダムチーム勢ぞろいだあ!

CONVERGE

いやもう、すんごい長さに!(笑)感無量でありますが、Vガンダムチームも入れて撮影しようかと思ったら、どうやっても入んない(入っても今度小さすぎて 笑)ので断念。

でも、コンバージ20弾の、X-0が手に入ったらまたやるよ!

…おっと、そういえば、ファントムとゴースト、もちろん放熱顔もあるんですが撮り忘れたあぁあ!なんてこったい!では、それは次回の集合写真で(笑)

最近、ビルドダイバーズRe・RISEにも登場!のファントム!(ワンカットではありましたが 笑 スタッフの皆さん、ありがとうございま〜す!)この調子でどんどん、立体化されることを期待しておりますよ!

さて若干話はそれますが、そのビルドダイバーズRe・RISE、ここのところ、またどんどん、面白くなってますよ!終盤へ向けて調子を上げてきている!当ブログに来場の皆さんは・・・まさか未見とは思いませんが、もしまだ、という方がいたら是非!なんかよい感じで、新作SFのアニメになってますぜ!ある意味、既成のロボット物からの脱却を試みた、初代ガンダムに通じる心意気を感じますぜ!

さて、話は戻って、上の猫まんが「FU」の解説をば。あ〜考えたら、結構、久しぶりのオリジナルだな(笑)もちろんこれはカバーイラストの原画で、(カラー担当はいつもガンダムをやってくれているアリー諏訪部・・・器用だな〜)これからロゴが入ったり色々するわけですね。え〜と、こちらは未見の方もおられると思いますが、そして、表紙を見て「な・・・何の漫画?これ?」と、思ったかもしれませんが、いや、普通に猫まんがですよ。ちょっと、宇宙人が出てくるだけで(笑)で、なぜ、このようなカバーイラストになったかというと、担当さんの「アベンジャーズみたいな感じで(アメコミみたいな感じで)お願いします!」という発注があったからです!(何故? いや、面白いから、乗った!んだけどもね 笑)そして、巻末になぜか月間「ムー」の編集長、三上丈晴さんとの対談も収録!の(何故?)聞けば聞くほど謎の深まる、「FU」は8月7日発売!こちらも是非よろしく! 7月25日発売のガンダムエース9月号掲載の「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」は47話「獅子が吼える!」!こちらもお忘れなく!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=289 | -|
DUSTはあと2冊!13巻完結予定です!
11巻
はい!明日6月25日は「機動戦士クロスボーンガンダムDUST」第11巻発売です! 表紙の原画をご紹介しましょう!
「今回は構図にいつもの倍くらい手間がかかりました。11巻でそろそろ思いつく構図が減ってきたのと(笑)いざ、長物銃を持たせることにしたら、パースが・・・とりずらくて。近年まれにみる、下書き量の多さでしたよ。」
購入された皆さんは、ぜひ表紙の折り返しを開いて全体をお楽しみください。コミックス派の皆様にとってはとうとう首切り王との決戦の火ぶたが切られます。アッシュ、フォント、首切り王、アーノルドが4者4様の動きを見せて、本当に目の離せない展開です。 今回のブログのタイトルにもあるように、DUSTは13巻で完結予定。とはいえ長谷川裕一ですから、ただ話が畳まれてくわけじゃあございませんよ。最後の最後までドッキドキなことは間違いなし。

先生の作品は連載で読んでいるときはアイデアにびっくりしたり、決めのかっこよさやセリフの熱さに持っていかれますが、コミックスで再読するとストーリー構成の巧みさに唸ることが多いです。11巻、ぜひよろしくお願いします!
そして翌6月26日はガンダムエース8月号、DUST46話は「2時間の攻防」が掲載されます! とうとう大気圏突入を迎え、突き進むアッシュチームと苦悩するフォントの構図がなかなか辛いです。でも先生からは「ネタばれになるからなんも言えないが、まあアッシュとフォントを信じてあげてください(笑)」とのコメントが来てますので、長谷川裕一を信じましょう!

8月7日発売の猫漫画<FU>も表紙のラフも決まってきました。仕上がってきたらまたブログでご紹介しますね。
ちなみに管理人がお迎えした子猫たちですが、なぜか2歳のお兄ちゃんに母性本能(?)が芽生えてこんなになっています。ときどきキツネ飛びして抑え込みにかかってますので、6割わが子、3割遊び相手、1割獲物(おい)な感じみたいですが、まあチビ達もむちゃくちゃお兄ちゃんになついてまして。ああ今回の子育てはラクだった(笑)
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=288 | -|
コンバージ・ファントム出動!

 

コンバージファントム

FW GUNDAM CONVERGE♯、ファントム発売!(6月15日より、発売中〜!)いや、申し訳ない。15日発売は知っておったのですが、原稿のCG仕上げの真っ最中で報告が遅くなりました!まだ売ってる(はず!)なので、ご近所のお店に走れ!と、いうわけで、さて、どうでしょう?作者、実にいい感じに仕上がっていると思いますが皆様、いかがかな?このにらみつけるような、表情が〜、イイ!武装はバタフライバスター(B)!ちなみに、ファントムライトの出てない、通常状態用のオデコもついていますので、そちらで飾りたい方もご安心を!

UC153ドリームチーム

これが出た以上は、まずこの並びであろうな。UC153年!最強!ドリームガンダムチームだ!

UC153ドリームチーム

さらに、クロスボーン・ガンダムを追加!まあ、本当は銀のX-0であるところなんですが、この並びもかっこいいではないですか!  

クロボン集合

そして、FW GUNDAM CONVERGE♯シリーズによる、クロスボーン・ガンダムチーム、大集合だ!うわ!こうしてみると、いっぱいいるな! (←オイ!まあ、25年もやっているとこうなるわけです 笑)うん、この並びは、なんか、カラフルでとても良い!

せっかくなのでもうひとアングル!

クロボン集合

え〜と背景が緑になったり、白になったりしてますが、おのおの2バージョン撮って、写りのいい方を使ってるからなんですね。これ、後ろの方にハリソン機もいるんですが、見えなくなっちゃいましたね(笑)

クロスボーン・ガンダムとファントムが同じ商品カテゴリーでそろうのは今回が初! SDガンダムは、並べた時のわちゃわちゃ!っとした感がたいへん、良い、と思っているわけですが、変わり種、ファントムが入ることでバラエティー感も大幅UP!した気がします(笑)追って、FW GUNDAM CONVERGE:COREゴーストガンダム ファントムライトセットFW GUNDAM CONVERGE♯20収録のX-0も入手した折には再び、ご紹介させていただきます!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=287 | -|
11巻とFU発売のお知らせ
5月26日発売のガンダムエース7月号のDUST45話はいかがでしたでしょうか? 実は連載が始まる前、私の後輩が 「長谷川さん、ガンダム描くのもう疲れちゃったのかなぁ。タイトルにDUSTなんてごみっぽい名前つけて、、」 と言ってまして、「いや、そんなわけないじゃん! 塵も積もれば山となる的なアレだよ!」とか答えておいたのですが、今回で先生の意図はしっかり皆様に伝わったと思います。
「そうそうゴミっぽいって俺も言われた!(笑) 違うよ『塵』です『塵』! 星の元だよ、かなり初期から狙っていたんだよ!(笑)」
でも前回に続き、なんか石ノ森先生を思わせるいい感じのラストでしたね。
「はい。自分でも『昭和っぽい!』とか思いながら描いてました(笑)」
さて、告知がちょっと遅くなってしまったのですが、「クロスボーンガンダムDUST」第11巻は6月25日発売です! 
11巻
11巻帯
で、帯にもあるのですが、猫漫画<FU>角川から8月7日に発売されることが決まりました! 猫好きでやっぱり紙媒体がいい〜と言う方、こちらもぜひよろしく!
管理人はずっと昔から、猫漫画家の皆さまはどうしてあんなシンプルな線で、猫のかわいい動きをうまく描写できるのだろうと、ずっと感動していました。そしてそれを長谷川先輩もやるとは思ってませんでした。。。
「どーゆー意味? ひどくない?(笑)」
だって。。(笑) そういえばFUに登場するKさん(私だ 笑)がまたまた子猫(兄妹)をお迎えしたので、今日は最後に動画をアップしてみます!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=286 | -|
 | 1/53PAGES | >>