長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

<< DUSTはあと2冊!13巻完結予定です! | main | 8月7日は「FU」発売! >>
「FU」と「ファントム」!
FU

はい!どうも!ご無沙汰しておりました。長谷川です。いや、もう、DUSTの連載も佳境で、忙しいのなんのって!更新が滞りがちですが、ま、たまにのぞいてやってください(笑) さて、今日のお題は二つ。ひとつは、猫まんが「FU」のカバーイラストのご紹介だ!(↑詳しい話はまた後程。)そしてもうひとつは、FW GUNDAM CONVERGE:COREゴーストガンダム ファントムライトセット、のご紹介

とはいっても、注文された方々にはすでに届いているでしょうから〜情報としては、周回遅れでしょうが(笑)

CONVERGE

まずはこちら!左が通常の、FW GUNDAM CONVERGE 19弾のファントム、そして右がファントムライトセットの追加ファントムライトをセットしたもの!どうです、この圧倒的なボリューム感!

CONVERGE

そしてこちらがファントムとゴーストガンダムのそろい踏みだあ! うむ、銀塗装の光沢がいい感じ!小さいですが、ゴーストの左右の目の色が違う…オッド・アイになっているのがおわかりましょうか?いや、細かい! 続いては、先に発売されていた、ネクスエッジ版のファントム&ゴーストとのそろい踏み!

CONVERGE

このネクスエッジもですが、ファントム時とゴースト時では、若干ファントムライトの色味が変えてあり、これがキャラクター性を強めていると思います。怒れるファントムと…ゴーストの方は、なんかCOOL!でしょう?脳暴走時のフォントにはピッタリかと。こうして比較すると、SD版でネクスエッジが1/100、コンバージが1/144と言ったとイメージでしょうか?いや?あるいはこれは親子…親子マシン!(そりゃア〇シマじゃよ!アオ〇マ!←もう古くてわからんか・・・このネタも…) そしてそして、FW GUNDAM CONVERGEクロスボーンガンダムチーム勢ぞろいだあ!

CONVERGE

いやもう、すんごい長さに!(笑)感無量でありますが、Vガンダムチームも入れて撮影しようかと思ったら、どうやっても入んない(入っても今度小さすぎて 笑)ので断念。

でも、コンバージ20弾の、X-0が手に入ったらまたやるよ!

…おっと、そういえば、ファントムとゴースト、もちろん放熱顔もあるんですが撮り忘れたあぁあ!なんてこったい!では、それは次回の集合写真で(笑)

最近、ビルドダイバーズRe・RISEにも登場!のファントム!(ワンカットではありましたが 笑 スタッフの皆さん、ありがとうございま〜す!)この調子でどんどん、立体化されることを期待しておりますよ!

さて若干話はそれますが、そのビルドダイバーズRe・RISE、ここのところ、またどんどん、面白くなってますよ!終盤へ向けて調子を上げてきている!当ブログに来場の皆さんは・・・まさか未見とは思いませんが、もしまだ、という方がいたら是非!なんかよい感じで、新作SFのアニメになってますぜ!ある意味、既成のロボット物からの脱却を試みた、初代ガンダムに通じる心意気を感じますぜ!

さて、話は戻って、上の猫まんが「FU」の解説をば。あ〜考えたら、結構、久しぶりのオリジナルだな(笑)もちろんこれはカバーイラストの原画で、(カラー担当はいつもガンダムをやってくれているアリー諏訪部・・・器用だな〜)これからロゴが入ったり色々するわけですね。え〜と、こちらは未見の方もおられると思いますが、そして、表紙を見て「な・・・何の漫画?これ?」と、思ったかもしれませんが、いや、普通に猫まんがですよ。ちょっと、宇宙人が出てくるだけで(笑)で、なぜ、このようなカバーイラストになったかというと、担当さんの「アベンジャーズみたいな感じで(アメコミみたいな感じで)お願いします!」という発注があったからです!(何故? いや、面白いから、乗った!んだけどもね 笑)そして、巻末になぜか月間「ムー」の編集長、三上丈晴さんとの対談も収録!の(何故?)聞けば聞くほど謎の深まる、「FU」は8月7日発売!こちらも是非よろしく! 7月25日発売のガンダムエース9月号掲載の「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」は47話「獅子が吼える!」!こちらもお忘れなく!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=289 | -|
 | /PAGES |