長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

<< メタルビルドX-2登場! | main | 8巻表紙! >>
RGX-1販売!そしてX-2予約開始!
少しご連絡が遅くなってしまいまして済みません! 25日より、リアルグレード 1/144 クロスボーン・ガンダムX1が 発売開始となっております!
「いやあ、出ましたね!RG・クロスボーンガンダムX-1! 手元にはありますが〜これ作るのは時間、かかりそうなので…作画の合間見て、頑張ります!できたらまた公開しま〜す」
リアルグレードについては2月26日の記事でもご紹介してます! EVOLUTION PROJECTの第5弾ということで、バンダイさんのサイトにも写真がたくさんありますので、見てみてくださいね!

さて先日発売のガンダムエース6月号、最新のDUST33話はいかがでしたでしょうか? いやー首切り王が出てきたときに「ラスボス来たー!」と思ったのに、まさかアーノルドがこう動くとは! 先が読めなくなって、ますます今後の展開が楽しみになりました! しかし、どうするとアーノルドみたいなキャラ、思いつくんですか? 計算していた、というより、まずは動くに任せていて、行動原理を逆に分析した、、とかそんな感じなんでしょうか?
「うん、確かに最初から考えていたわけではないですが、ある程度、群像劇にしようと思ったところで、ダメな人も描けるかなあと(笑) フォントとコンビにしたせいで、彼の「影」…ポリティカルなほうへ思考を伸ばした時のキケンな部分、みたいなのを、役割分担でしょったみたいなとこはあるかもしれませんね」
確かに。フォントも効率優先思考でカーティスにたしなめられたことがありましたね。現実の社会でも心の奥底でアーノルドと同じことを考える人はいると思いますし。一方で、首切り王は「自分だけ」が生きることを考えてるけど、アーノルドは「世界」を守ろうとは思ってるので、そこもうまい対比だなと思いました。
「そう。アーノルドも根は悪いやつではないので(ダメだけど)、物語が終わるまでにしゃんとしてくれたらいいなあ〜と親(作者)心に思っています(笑)」

そして! 昨日からメタルビルドX−2の予約が開始されてます!
バンダイさんから頂いた画像がまだあるので、今日は残りをご紹介しましょう!
X-2
マントは布素材でアームが入っているので好きな形にできます!
X-2 X-2
立ち姿が凛々しいですねー! 背中はこんな感じです!
X-2 X-2
左のショットランサーは引き出せるそうです。ビームサーベルの刃(ビーム)も2種類付属ですので、予約ページでよく見てみてくださいね!
X-2
足についてるパーツを組み込んで手持ち武器に! なんだか忍者みたい! 下はバスターガンとビームザンバーを合体させたザンバスター!
X-2
「とにかくよく動いてポーズが決まるのと、黒と金のおかげで、海賊感と高級感が両方、まとめて増し増しなのが、想像以上にカッコイイ仕上がりです! X−1をお持ちの方はもちろんですが、単体でも映えるので、迷ったらためらわず、いかがでしょうか!?」
メタルビルドX−2の予約ページはこちら↓になります!
https://p-bandai.jp/item/item-1000135297
ぜひよろしくお願いいたします!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=253 | -|
 | /PAGES |