長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

2018年冬コミケは 12/31(月) 東地区"ハ" 54b「スタジオ秘密基地」で参加します!
<< 26日はサイド7へ | main | 寺田プロデューサーとの対談掲載 >>
炎伝その他配信!
さてDUST20話「スリーピング・ビューティ」はいかがでしたか? アッシュの「ど」天然なセリフに振り回される女子たちに大笑いしてしまった管理人です。いやー、長谷川先輩とは長い付き合いだけど、女たらしの特技まであるとは思わなかったよなー(爆笑)
「実際もモテるなら良かったんだけどなー」
いや、良くない! 今ぐらいが丁度よろしいです!(奥さんの代わりに言ってみました 笑)

バカ話はさておき、告知がたいへん遅くなってしまったのですが、現在、無料漫画配信サイト「スキマ」にて、クロノアイズ、グランサー、忍闘炎伝が、広告付き無料配信されております(忍闘炎伝はログインすることで順番に1話ずつ読める形です)。
クロノアイズおよび続編のクロノアイズ・グランサーは星雲賞を頂いたりもした長谷川裕一の代表作。忍闘炎伝は忍者ものにチャレンジした意欲作で、巻末には聖忍者伝(一部成人向けシーン有り)も入ってます。まだ読んだことなーい!という方は、この機会に、宇宙に出てない長谷川作品もぜひ一度ごらんくださいませ!
それから今回の無料配信について、心配してご連絡くださった方がおられたのですが、ちゃんと契約している販社さんなので大丈夫です! でもご連絡は大変助かりました。メールがエラーで戻ってきてしまったので、この場を借りて御礼申し上げます!

さて、そろそろ21話も校了かと思いますが、先生のほうはいかがですか?
「シェイプ・オブ・ウォーターがアカデミー賞を取ったので舞い上がってます!」
忙しい中、もう見てきたんですね。
「見てきました。ギルレモさん好きだし。いや内容ももちろん良かったですが(ちょいと風変わりな映画ですが。あ、ギルレモなんできちんとグロいとこもあるので、これからの方はご注意されたい!)
なんといっても、『半魚人の映画がアカデミー賞を取った』という、この歴史的な事実にココロ踊らざるを得ない長谷川であります!」

そういや、「アカデミー賞」という単語自体、このブログでは初出では。
「それだよ! だってこの映画、以前ならB級モンスター映画にカテゴライズされてたもの。オタク文化から生まれた映画が、ついにてっぺん取ったっチューことではありませぬかっ! これは・・・巨大ロボでもいけるんちゃいますか? ガンダムでもアカデミー賞、いけるんちゃいますか!?
これは負けてられない、将来、アカデミー賞を取るような作品になる漫画を描こう、と思う長谷川でありました(その前に映画化しなきゃだが ← 今のところ予定はないですが 笑)」

そ、そうか! クロスボーン! いきなり映画ってのも素敵! なんせ、先生も私もサザエさんの波平さんより年上ですからね。うちらが生きてる間に、映像化、切に希望です!(笑)
「な、波平さんより、年上・・・(がーん)」
波平さんは54歳の設定なんですよー(爆笑)
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=208 | -|
 | /PAGES |