長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

<< 「らふでざ」1&2発売開始! | main |
その問いはまだ早すぎる
かっこいい。
なんてかっこいいタイトルなんだ!
これは何かと申しますと、2/26発売のガンダムエース4月号 機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 第8話のタイトルでございます。

前回の展開、皆様びっくりされませんでした? うっそ、もう出てきちゃったよ、ふぉんとにって(笑)
実はですね、ゴーストの次の連載が決まって、フォントを続けて主人公にしようか、新しい主人公を作ろうか、先生が色々と構想を練ってた時期が(当然)あるんですよ。
で、あるとき「どう思う?」って聞かれたので、「少なくともフォントに頼むと、結局言うこと聞いてくれなくて大変なことになるんじゃないですか?」とお答えしたことがあるんです。皆さんの周りにも時々いませんか? すごく優秀だけど、何か頼むにゃそれだけ覚悟がいる、みたいな人が(おい)

まあ先生の心も8割方は新主人公だったわけですが、私の答えに笑いだして「その危険性は忘れてた!」と、、、
「やっぱ危険だった!!!」
え? なんですか、いきなり。
「ネームがだんだんとんでもないことになってきちゃった。制御が効かなくなってる! やっぱりフォントがいかんのじゃあないかなあ?」
頂いた8話のネームがすごいことになってると思ったけど、これって制御外ですかっ!? ってことは「その問いはまだ早すぎる」って、もしかして先生にも答えが見えてないってことじゃ。。。
「・・・・・・・・・・・8話の続きもえらい苦労してる」
うおーい!


気を取り直して。そういえばMSコンテストの選考のほうはどうなってますか?
「先日、宮崎君と選考会議をやって、だいぶ、絞り込みました! 各コースのほかに〇〇賞というのを設けて、少し受賞作を増やす予定でいますが〜もうちょ〜と、時間がかかりそうなので、発表は3月売りの5月号になりそうです。もうしばらくお待ちください!」
改めて、たくさんのご応募、本当に感謝申し上げます。もちろん選ばれる方もそうでない方も出るわけですが、どの1枚1枚も全てが先生のやる気の素になるのは確かです。これからもこういう機会があったらぜひよろしくお願いします。

そしてメカつながりで、まんだらけさんで販売が開始された「らふでざ2」ですが、いや、これ、相当読み応えありますよ! 私メカが苦手なので、どうかなと思っていたのですが、ファントムとアンカーのできるまでなんて、マジで面白かったです。苦労したと話では聞いてはいましたけど、図解で見せていただけると、おー!確かに!と。「ファントム(混迷期)」なんてタイトルも秀逸です。最後にはスタージャッジのリニューアル版まであって、ノベライズ作者としては嬉しい限りです(笑)
ちなみに一部品切れになっていた「大外伝全3作」「ドウラ魔界編1、2」に加えて、「聖忍者伝」、「宇宙の足音」、「だだもれで」なども再販されてますので、ぜひどうぞ(申し訳ありません、増刷はラフデザ1だけだそうです! でも大外伝1以外は在庫がまだありますので!)

「おっとそれから、2月23日発売の「スーパーロボット大戦V」にクロスボーンガンダムも参戦中です! かなり早い段階で、X1改でトビアが登場!しますので、こちらも是非!」
おお! スパロボもぜひよろしくお願いします。そして今週末はすごい展開になっちゃってる機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 第8話「その問いはまだ早すぎる」をお楽しみください!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=174 | -|
 | /PAGES |