長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

モモモグラさん個展詳細
はい! 大阪モモモグラさんでの個展〜風まく光〜は昨日始まりました。2月9日までです!
https://www.momomogura.com/
1月25日(土)は「なんば紅鶴」にてトークショー!
1月26日(日)はモモモグラにてサイン会&コミッションが予定通り開催されます!
そしてお待たせしました、グッズのご紹介です!
グッズ
「『お蔵出しラフ集』というのは、文字どおり、たぶん、今まで公開したことのないラフデザイン、企画書などを中心に編集した小冊子で、4p描いて挫折した漫画(笑)なども載っています。 『限定冊子幽霊船』は、マップスの幽霊船やクロノアイズのペルセディアなど、メカ図解部分のみを収録した冊子。メカだけ見たい時に便利!です」
書下ろし原画かっこいいですねー! リプミラ号とダイソードのそろい踏みが素敵。そしてガッハのキーホルダーは超ウケました!
グッズ
ダイソード MEAN
以前ご紹介したスタジオ・ハーフ・アイさんの「完全変形ダイ・ソード」も5個限定で出品です(お値段は57,000円+税)。そして「MEAN‐遥かなる歌− 完結編」も1000円+税で!
完全変形ダイソードは完成品版です。管理人はインティグラルのほうを持ってるのですが衝撃的な作品ですよ。ハーフアイさんの執念を感じました。とても繊細で、フィギュア慣れしてない管理人はおっかなびっくり触ってましたが(笑)
MEANはBOOTHで通販もしてますが、PixivのID作る必要があるので、お手軽に手に入れたい方はぜひこの機会に。
なかなか原画をお見せする機会もないですから、関西の方、ぜひよろしくお願いいたします!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=274 | -|
〜風まく光〜明日からです!
大阪のモモモグラさんでの長谷川裕一原画展、明日18日土曜日から開催です! ご本家の告知はこちらになります↓
長谷川裕一個展〜風まく光〜

1月25日のなんば紅鶴でのトークショーと、翌26日のモモモグラでのサイン会は、長谷川裕一、予定通り大阪に伺います!

関西のファンの方、ぜひこぞってご参加いただきまして、DUSTのラストバトルにパワーと使いまくってる長谷川先生にエネルギーをわけてあげてください! よろしくお願いいたします!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=273 | -|
明けましておめでとうございます!
年賀2020

明けましておめでとうございます!

今年ものんびり目の更新となりますが、「スタジオ秘密基地」、よろしくお願いします!

さて、という訳で、まずはブログをご覧の皆様に年賀状を!実はこれは、10巻の裏表紙の原画を加工したものです。いつも、裏表紙の絵が、(アリー諏訪部がちゃんと塗ってくれてるのに)小さくなってしまって、もったいないな〜と、思っていたので、どんと再構成!表紙が新メカ、ブラン・ファントムなのでこちらが主役機(笑)後ろの輸送機、「ファコブ(もちろん名前は“運ぶ”から!)」が緑なのは、輸送機の傑作デザイン、 サンダーバード2号のイメージからなのだ!カバーでの仕上がりが、どんな感じかは〜追ってご紹介。お楽しみに!

その「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」コミックス10巻は1月23日発売!今回、スケジュール調節がかかった関係などで、10巻ラストのエピソードから、ガンダムエース3月号(1月24日発売)の掲載分がダイレクトにつながっています!乗り遅れた!&続きが気になる方には一気に追いつく、良いチャンス!さらになんと、最近出たばかりの9巻も増刷中です!最終章、コロニー大気圏突入計画!お見逃しなく!

さて、私は今年は1月から大忙し!まずは、

1月18日〜2月9日まで、大阪の画廊モモモグラにて、原画展「〜風まく光〜」が開催!

25日には「なんば紅鶴」にて、トークショー

26日はモモモグラでサイン会が行われます!

各種、オリジナルグッズとともに、

スタジオハーフ・アイ製「完全変型ダイ・ソード(5個限定)」が57.000円(+税)

作画・栗原一実渾身の全描きおろし同人コミックス、「MEAN‐遥かなる歌− 完結編」が1000円(+税)で販売!

是非来てくださいね!

2月19日(水)には、「ナウシカ解読ー増補版ー」発売記念、トークイベント、「「終わらない物語」「終わる物語」」が、稲葉振一郎×長谷川裕一(オレだ!)で、代官山蔦屋書店にて開催予定!こちらも追って、詳細をご報告しますので、是非、よろしく!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=272 | -|
ドカンと!まとめて年末のお知らせ!
10巻表紙

いやア今年も押し詰まりましたね。毎年、言ってるけど速い速い!11月末に大風邪ひいてしまって、スケジュ〜ルがずれまくったせいでもありますが、いやなんとか、しのぎましたよ!更新まったり目の当ブログ、たぶん今年は最後でありましょうが、 ということで今回は

.灰潺奪スの扉紹介

◆屮淵Ε轡解読 増補版」の紹介

モモモグラでの販売商品のお知らせ

ぃ横尭発売ガンダムエース情報の4大情報で行くよ!

鬼が大笑いしそうな来年の情報多め!

というわけで、まずはジャン!↑上の画像を御覧じよ。これが、来年1日25日発売の、「クロスボーン・ガンダムDUST」10巻カバー表紙だ!(カラー担当はいつものアリー諏訪部!)ブラン・ファントムをむかえて、いつもとちょ〜と、違う色合い!いい感じでできたと思いますが、いかがでしょうか!「え?ブラン・ファントム?そんなのしらない?」と、思った方は単行本派の方々に違いない(笑)出てくるんすよ、そ〜いうのが!ウサギに見える?いえいえ、これはウサギじゃないよ、〇〇ですよ!(笑)さて、それはいかなものか?今回はなんとメカ図解も何と9pの大ボリューム!で、お送りしますのでぜひお楽しみに!

ナウシカ解説

そしてお次はこれ。稲葉振一郎・著「ナウシカ解読 増補版」のお知らせ!稲葉振一郎さんは以前、私を題材にした「オタクの遺伝子」という本を執筆してくださったこともあるのですが、それにしても、この「ナウシカ解読」、なんか帯のメンツがえらいことになっています(笑)私、ここに挟まっていていいものなんでしょうか?と、思わないでもないですが、さらになんとこの本、カバーが私のイラストなんですね。全体はこれ、で、良〜く見ると左上の方に何やら怪しげな物体が。

ナウシカ解説

実はこれ、マップス文庫版7巻11p上段コマの絵を加工したものなのです!(海中に沈むリプリム号だね。文庫版をお持ちの方はご確認を)「ナウシカ解読なのに何故!?」と、お思いでしょうが、いま世界中で一番頭に?マークが浮かんでいるの私なので(笑)私に聞かないで(笑)本編を読めば、たぶん、わかるはず!きっと!こちらは12月27日発売!さらに、興味を持たれた方は、稲葉振一郎さんと長谷川裕一の長ロング・対談収録の「オタクの遺伝子」も是非!

オタクの遺伝子

「ナウシカ解読 増補版」については、2月に稲葉さんと私のトークショーも予定されております!詳細はまた、おってお伝えするのでそちらも是非来てくださいね!

さて、開催日も来月に迫ってまいりました、大阪画廊モモモグラでの原画展示&サイン会!今回も魅力的なオリジナルグッズを開発中でありますが、それとは別に、販売が決定した商品があるのでまずはお知らせを!一つは 「完全変型ダイ・ソード」!そう、スタジオ・ハーフ・アイ製のあの、商品が、5個限定で出品!そして長谷川裕一原作、栗原一実作画による同人誌、「MEAN−遥かなる歌− 完結編」です!いままで関西地区で入手しづらかった方もこれで安心!

ダイソード MEAN

お値段は

「完全変型大・ソード」が57.000円(+税)

「MEAN‐遥かなる歌− 完結編」が1000円(+税)

です!いままで手に入れたかったのに、機会のなかった方、買い逃していた方には、このチャンスに是非!新商品については、こちらも、おって、ご連絡しますので、たまにブログのチェックも是非よろしく!

さて…連載情報ですが、まずは猫まんが「FU」は、1月分、一回お休み(楽しみにしている方には申し訳ない!)上で説明したように、大風邪の影響で残念ながらスケジュールが合いませんでした…とほほ、ですが、それ以外は何とか通常営業!今月26日発売の「ガンダムエース」2月号には機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」40話「前夜、静かなり」が、掲載!まあ、いうほど静かでもないですが(笑)「スペースコロニー大気圏突入計画」もいよいよ最終段階(準備が 笑)!来月、最終決戦が始まると、だいたい丸一年、ず〜と戦ってる予定(笑)さて、どんなことになるかは、是非その目で確かめてください! では〜(たぶん、)次は新年、皆様、良いお年を〜!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=271 | -|
X-2届きました!
METALBUILD_X-2

いや〜ものごっつい風邪をひいてしまいまして。咳がひどくてこのままでは腹筋が割れてしまう!とかいう感じだったんですよ(笑)まだ完治していませんが。年末年始、コミックス作業が、厳しくならないようにスケジュール開けておいたら、これですよ。とほほ。皆さんもくれぐれも、体には気をつけてくださいね。と、へこんでいたところに、METALBUILDクロスボーン・ガンダムX-2!届いたあ!ちょっと、復活しましたあ!いやあ、かっこいい!まずは何と言っても箱からしてかっこいい!

METALBUILD_X-2

中身はこちら。

METALBUILD_X-2

武装も豊富ですが、X-1との差別化によりまずは一番の長物を選択!これはもともとF90の装備なのでF91に持たせるのもありかも!体の黒く見える部分は、映像だと区別がつきづらいかもしれませんが、ガンメタル、つやあり、つや消しと数パターンに塗り分けられており、手に取ると想像以上に情報量が多いです。

METALBUILD_X-2

これがX-1と並んだところ。正直X-1よりこっちの方が強そうですわ(笑)遊び倒したいところですが、本当に倒れるとやばいので(笑)今回はこのくらいにして・・・ さて、「フォント・ボーの独り言」はいかがでしたでしょうか?(4pしかありませんが)作中のフォント・ボーよろしく最終決戦で登場するメカに頭を悩ませている私(とそれをムチャぶりされる宮崎君と渋谷君)であります。まだまだ、びっくりするようなものが出る予定なので、ひとつ、お楽しみに。では、また!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=270 | -|
 | 1/49PAGES | >>