長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

本日メタルビルド予約開始!

はい!という訳で、本日、14日16時より、『METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1フルクロス』予約、開始であります!ご購入はこちらから。

https://p-bandai.jp/item/item-1000149155

か・な・りカッコイイ!PVもありますぜ!ナレーションは山口勝平さん(トビア・アロナクス役)!PVの収録に立ち会った編集さんから「キャラ相応に年取ったからカーティスもやりたい」とコメントをいただいたとのことで、もう、本当に、ありがとうございます!作者、感謝、感激!でありますよ!期待して待っております!

さて、本日はもう一点、「機動戦士クロスボーンガンダムDUST」12巻のカバーイラストをご紹介!

METAL BUILD X-1

原画の状態です!10巻がブラン・リオン、11巻がアンカーV3だったので、ファントムだけ、という構図も考えたのですが、ここは今回はもう…アッシュVSフォントしかなかろうと(笑)「機動戦士クロスボーンガンダムDUST」12巻は11月25日発売!ご期待ください!完成カバー等は、順次公開しますね!あわただしいですが、まずはご報告までに!ではまた!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=295 | -|
メタルビルドのフルクロス!
METAL BUILD X-1

情報解禁!ダアン!いつか来るとは思っていたが、今日来るとは思わなかった!(かな?)METAL BUILDクロスボーンガンダムX-1フルクロスだあっ!(26日解禁、と言われて待っていたんだが、すでにネタバレしていました 笑)がっ!おおお!すげえっ!画像は監修時に長谷川が撮影したものですが、まあ、目の前にあると、大迫力!ポイントとしてはフルクロス部分が、大きめに造形されており、ほぼ接地するほどの長さであることが確認できましょうや?これは、最初に商品化が打診された折、こちらから提案した部分でありまして、いやはや、期待以上のボリューム感で大満足!

さて、メーカーより、綺麗なサンプル画像も届いておりますので、ここからはそちらで紹介!

METAL BUILD X-1

これが、ムラマサ、ピーッコックスマッシャー両装備状態!さらに・・・ サイドから飛び出している、カッターが・・・でけえっ!?実は設定にはあったものの、劇中結局使う機会に恵まれなかった、ヒートカッターを大きめ造形で再現!凶悪さマシマシ! 細かく分割されたフルクロス部分は大きく展開することは無論、↑見ての通り、アクションのシュチュエーションに合わせてお好みの部分をパージすることが可能!劇中では胸の装甲のみ外していましたが、こちらはより、細かく着脱が可能!

武器はピーコックスマッシャーの展開はもちろんですが、実は、ムラマサブラスターが、射撃モード時に若干変形、よりライフルらしい形になる追加ギミックもあり!

それだけでなく、作中披露した武装は一通り、付属! ブランドマーカー、シザーアンカー、スクリューウェップ、ヒートダガー、Iフィールドパンチ!

また本体、X-1(スカルハート)のカラーリングも変えてあり、開発担当さんによると、長い戦いを経てきた歴戦の勇士のイメージで、とのこと!わかりやすい所では、胸のカーピングが金ではなく銀になっているのが確認できましょうや?

METAL BUILD X-1

こちらは背面。コアファイターとの合体は、もちろんあります。

さらに、 ターゲットスコープ、放熱モード! と、至れり尽くせりの高密度力作!

予価33.000(税10パーセント込 送料別)

詳細は追って近日、魂ウェブにて発表とのこと。 こちらでも、情報入手しだい、ご報告しますので、お待ちください!(ちょっと遅れるかもですが 笑)

 

さて〜紹介が前後しましたが、続いてはこちら!

CONVERGE X-0

GUNDAM CONVERGE X-0! やっと入手!いやなかなか手に入らずにまいりました!(アシスタントさんに手分けして捜索してもらった!)もちろん、編集部にお願いしておけば届けていただけるのですが、まあ、食玩であるし、「近所で買いますよ!」とか言ってたら、売れてしまっていて…このシリーズ人気あるなあ〜

CONVERGE X-0

まずは、同じく、銀色のゴーストガンダムと!作中ではX-0は塗装銀、ゴーストはメッキ、というイメージで作画していたんですが、なんとこちら、実は、X-0はやや光沢を抑え気味にしてあり、光沢強めのゴーストと差別化してあるという、こだわり様!!

CONVERGE X-0

そして、歴代クロスボーンガンダムのそろい踏み!左からX-1、X-2、ホントはX-3になるはずだったけど、届かなかったX-0、

左のX-1が改装、改装されてフルクロス、そしてなくなっちゃったのでショーがないからもう一回作った、X-4になるはずだったX-3(ややこしい)!

CONVERGE X-0

さらにさらに、ファントム、ハリソン機を加えた、クロスボーン・シリーズ機体のそろい踏みだあ! いやはやすごい数だ!どんどん…長くなる〜!さて次は何がでましょうか?アレか?ソレか?よもやのアレか?(笑)わたしも、楽しみに待っております!

さて、ガンダムエース11月号発売直後なので、未読の方にネタバレになりそうな本編の話題は次回に回すとして〜

「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」12巻は、11月25日発売予定!現在、50話と同時にコミックス作業中!も〜たいへん!(笑)カバーイラストなどできましたら、また更新しますのでお楽しみに!では!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=294 | -|
光の翼・空気の翼
4連休いかがお過ごしですか? 私はもとからステイ・ホームな人種なので、特にストレスもなく猫達と家にいます。猫も4匹もいると、なんだか猫同士で遊んでるのを見守ってる飼育員さんのような気分になりますね。
だいぶ涼しくなってきて薄い布団を出しましたが、春に来た子猫(いやもう中猫)2匹が、布団に入るタイプか上に乗るタイプか、どっちだろうと気になり始めました。ちなみに9歳のお姉ちゃんは上に乗るタイプ、2歳の太っちょ坊主は布団に入ってくるタイプです。頼むから3匹で上に乗るのは勘弁してほしい(汗)

さて今週末26日はガンダムエース11月号発売です。クロスボーンガンダムDUSTは第49話「光の翼・空気の翼」! カラー付き47P! 前回がヘビーな展開でしたが、今回は「来た来た来たー!!」「これを待ってたー!」という展開ですよ。すっごく楽しみにしててください! カラーということは最終巻の冒頭回ということですね。単行本で読み返して最終巻でこの話を読んだら、なんだか泣けてきそうです。

クロスボーン・ガンダムキャラクター人気投票も9月30日まで投票できますので、ぎりぎりまで推しキャラのために投票してくださいね!
https://kadokawa.svy.ooo/ng/surveys/96267/preview

それから先生がメカデザインをお手伝いしたトラッシュスタジオ作の花王のCM、秋篇が公開されました!
https://www.kao.co.jp/kurashicp/special/
これで設定画にあったパースはすべて使っていただいたそうです。木星MS作ったかと思うと、こんなほのぼのとしたメカをデザインしたり、先生の頭って面白いなぁ、、と思う管理人です。

あとは現在発売中のFW GUNDAM CONVERGE 第20弾に、クロスボーン・ガンダムX-0が入っています!
https://www.bandai.co.jp/candy/gundam/converge/sharp20/
フウちゃん
「なんかご近所で売り切れてしまって(うれしいやら、困ったやら)ご紹介できずごめんなさい! 手に入り次第、UPします」
と先生からのコメントです。それ以外にも「26日に自分で更新する! それより前はダメなのだ!」とか騒いでますので(謎)、何か解禁話があるのかもしれません。

そして最後は久しぶりのフウちゃんです。11歳になって貫禄が付いてきましたね。なんか銀縁メガネの校長先生のような佇まいに。この編集長にダメって言われたらキツそう(笑)

それではクロスボーンガンダムDUSTは次回含めてあと4話! 9000万人を乗せたコロニーでの大気圏突入作戦がどう進むのか。そして首切り王も未だゆがんだ夢を見続けてます。ぜひリアルタイムで応援してやってください!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=293 | -|
重版出来!
ゴースト全巻

ダアアン!まずはお知らせ、「機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト」1〜12巻、全巻そろって増刷と相成りましたっ!オー!本日あたりから順次、店頭に送られるとのこと。「そうか、全巻そろっているなら、この機会にガーン!と揃えてしまうか!」と思った方も、「デジタル版で手に入れたけど、紙の本でも欲しいなあ〜」と、思っていたそこの方もこの機会に是非!いやいや、しかし、全巻そろって増刷とは・・・これも皆さんの応援のおかげ、と感謝しております!応援、と言えば、クロスボーン・ガンダム人気投票開催中!であります!

https://kadokawa.svy.ooo/ng/surveys/96267/preview

また、公式ツイッターも!

https://twitter.com/crossbone_comic

え?今更・・・と思うほど、こちらのブログでの情報公開が遅くてスマン!

10月号発売と同時に発表だったので、前回告知しそこなったのだよ〜、(次回、何かあったら頑張ります!) 日に1モバイルにつき一回、投票できる、というシステムなので、ひたすら押しキャラ&MSに投票するもよし、好きなキャラの多い方は、日替わりで投票するもよし!私としては全部、我が子で選びようもありませんが、皆様は是非、どんどん投票してください!そして…いただいたコメントはすでに一部、(かなり量があるということで、編集部からともあれ一部、)届いております!も〜、皆さんの熱い思いにこちらあてられて、くらくらしてしまいそうですよ!このパワーをいただき、ラストを無事、乗り切って見せましょうぞ!(あと4回!)お楽しみに。

さて今日はもうひとつ。じゃん!

ルック

にゃんこ写真だ!これが誰かと言えば、そう、ルックだ!「FU」のコミックスを見て、里親さんが、写真を送ってくださいました!ありがとうございます!これはもらわれて行って、半年ぐらい後の、ちょっと古い写真だそうで、読者の方々のなかにも、「その後、ルックはどうしているのだろう?…」と気にかけてくださっている方もおられると思いますが、ご覧のように元気に(&〜

ルック

わんこと仲良くなど)しておる様子です(笑)なんでも元気に他の猫を追いかけているとか(すみません、乱暴者で 笑)電話が鳴ると膝の上に乗っかってしまう、とかの近況も聞き及び、まずは私も一安心、ネコテ星人へもきちんと連絡できるというものです(笑)あ、ちなみにうちのフウちゃんも元気にやってます!そういえばしばらくフウちゃんの写真もUPしていませんでしたね。次回更新あたりに是非!ではまたガンダムエース発売の26日前後に!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=292 | -|
奇妙奇天烈
HGUCディキトウス

はい!どうも!長谷川です!相変わらず、コロニーを地球に下ろすのに忙しく、たまにしか更新できない!前回更新からの間にロボット魂EVOLUTION-SPEC クロスボーンガンダムX-1の発表もありましたが、紹介が追いかけきれな〜い!(こちらも!かなりはっきりコミックス仕様で!良いですよ!発売の頃にまた、きちんと紹介しますね!)

ですが!今回はタイミングよく!届きましたよ!

ディキトウスとX1

HGUCディキトウス!X-1フルクロスが!おお、ぎりぎり休みの間でよかったあ!これは作者としては作らざるを得ない!

では、さっそく・・・

箱は単色ですが、設計図はカラーでとてもきれいですぜ!

ディキトウス
ディキトウス

さて、これが組み立て途中。上が最初に組みあがるブロックですが、真ん中で塗り分けられたでかいタンク・・・もうこの段階で経験的に知ってるガンプラの組み立て途中となんかが違うという(笑)下は切りはなす前のパーツですが、不思議な曲線がまるでルイジ・コラーニのデザインの様ではありませんか! 細かい制作レポートは模型のブログをやっている専門の方に任せするとして、途中をすっ飛ばして、いきなり完成!ジャン!

ディキトウス

ど〜ん!どうです!格好いいじゃあありませんかっ!作中表現に合わせたグロス仕様が禍々しい!じゃ、ありませんか!いいっ! どう見ても悪い!ボス! 

組み立てはストレスなく、また左右で色が違うのでパーツの認識がしやすいという効果がありました。 では、まず何と言っても宿敵X-1と対決!

ディキトウスとX1

フルクロスは間に合わなかったので(いきなり2個は無理!)以前組んだ、私物のHGUCクロスボーンガンダム(若干改造アリ)と!(あ!ビルドダイバーズバージョン使えばよかったのか!!)

こうしてみると、結構〜でかいでしょ?ディキトウス! サイズ感がわかりやすいようにRX-78を召喚して記念撮影!

ディキトウス

頭丁高はガンダムを上回ります!充分18m級とやりあえる体躯ですぜ! そして、じゃん!

ディキトウス

非常〜にキモチノワルイ中間形態をえ経て

ディキトウス

みごと「手」(モビルアーマー)形態に!交換パーツは首延長用のパーツと正面装甲の2か所のみ!腹部のパーツの交換はMA形態時の手足パーツ補ていの役もはたしており、良く考えられています。完全変型マニアの方は、正面装甲は、設定上はパーツが裏返っているだけなので、頑張れば完全変型に改造することも可能かも?(改造は自己責任でお願いします!)

ええい、せっかく、こんななものが(自分でデザインしておいてなあ…)プラモになったのだ!クロスボーン・ガンダムとだけ戦わせていてはもったいない!ここはひとつ、自由に!

ディキトウス

超電磁ロボと戦わせてみるのもよし!

ディキトウス

戦隊ロボにつかみかかるもよし!

ディキトウス

ヒロインをさらうもよし!(おい!)

ディキトウス

そして、ジャンケンをするもよしだあ!

(どれも結構様になっているのがなんともなあ…笑)

あ、そういえば以前のディキトウスの紹介ブログを見た知り合いから、「長谷川さんは直前まで発売って知らないものなの?」と不思議がられたので、そこんとこはちゃんとお伝えした方がいいかと思ったんですが、はっはっは。いやいや、ディキトウスの発売の件についても、もちろん、皆さんよりだいぶ前には聞いてますよ。(画稿のチェックもしていますよ〜)ですが、編集部経由で木星のMSがプラモになります(お〜!)→ディキトウスです(え〜えええ??)」という、最初の一報を聞いた時の感動戸惑いを直に!そのまま直にお伝えしたくて、直後の感想をタイムスリップしてお届けした次第。いや、実際びっくりしたって(笑)まあ、「完成品を目の前にしても何か信じられんなあ…」というのは、息子の感想ですが、うん、そうだね。私もそう思う(笑) さて、と、いうことは?長谷川はもしかしてこの先・・・の展開を・・・ご存じなのでは?と、お気づきのそこのあなた!ええ…まあ〜ちょっとは・・・知ってるんですが…スマン、それは航時法にふれるので、何も言えぬのですよ、タイムトラベラ〜、ま、ちょっとは期待して待っていてくだされ。(笑)さて、しっかりディキトウスで遊んだので仕事に戻りますか!

8月26日発売のガンダムエース10月号は、「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」48話、「違えし者どもの道」、大増56pでお届け!DUST編決着まで余すとこ残り5話!是非お見逃しなく!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=291 | -|
 | 1/54PAGES | >>