長谷川裕一公式ブログ スタジオ秘密基地

スーパーロボット大戦T出たよっ!

 

いやいや、すっかりご無沙汰してしまいました。何しろず〜っと、仕事してるばっかりで、ネタがなくて(笑)が!しかし!出たよ!

「スーパーロボット大戦T」!ど〜ん!われらがクロスボーンガンダムは、早くも第6話から参戦!今回ほぼ助っ人ポジションのようですが、キャプテンハーロックの助っ人で登場!とか、ある意味、美味しい!キンケドゥがX-1改、トビアが量産型F91 に乗って参上!(次のインターミッションで早速、乗り換えましたが 笑)あと、Gガンダムの同業、アルゴも一緒に登場しますぜ。まだ、出だしの部分なのですが、久しぶりにGガンダム(←クロスボーンと同じ年の作品なのだ)や、個人的に大好きなボトムズなども参加してたりで、期待大!仕事の合間を見て、順次、進めてゆこう、と思っておりま〜す!

さて、クロスボーンガンダムDUST、31話はいかがでしたでしょうか?一部で話題沸騰の(笑)グレタさんの名前はもちろん、「戦闘メカ ザブングル」からのオマージュです。今回ストーリーの作成中に「スパイのキャラが必要だな」と思い立ち、「どうせなら、前からいたキャラの方が面白いのではないか?」ということで、30話にすでに写っていた看護師さんをスパイにすることに。もともとスパイにする予定がなかったからぽっちゃり体系だったんですな(笑)で、ぽっちゃり体系と言えば、思い出したのがザブングルのグレタおばさん、ということでこの名になった次第。ボンテージなのもザブングルのグレタさんから。(デザインは違いますが)ちなみに、ザブングルでは「グレタ・カラス」と言ったのですが、今回は別にカラス先生の奥さんでも(その時歳、いくつや!)娘でもないのであしからず(笑)で、次回、ステン・グレーの配下の女性がもう一人出てくるのですが、じゃあどうせならザブングルからとって…と、言うことで名前は・・・まあ、お楽しみに!(笑)

次回、クロスボーンガンダムDUST32話「灰と幽霊」は、3月26日発売のガンダムエース5月号に掲載!大増54p!でお送りするアクション編!お楽しみに〜!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=249 | -|
リアル・グレード速報!
METAL BUILD

ダーン!本日はバンダイさんから、5月発売のプラモデル、リアル・グレード「クロスボーン・ガンダムX-1」を見せていただく機会がありましたのでまずは、速報!

なんでも、「製作スタッフ以外で手に取ってもらうのは、長谷川さんが初めて」と、いうことで、おー!作者特典(笑)!

いや。想像してたより、ずっとすごいものでしたよ。コレ! 上は近所のファミレスで私が撮影した写真(なので、素人くさいのはご容赦!)です。ど〜です?手と比べてみるとすごく小さいのがわかるでしょう?15m級MSですからね!

この写真からもいろいろわかると思いますが、何と言っても、これ、見ての通り、マスクが放熱で開いてますね? 小さいのでフェイスパーツは付け替えかな?と、予想していたのですが、さにあらず!実はこれ、パーツの差し替えなしで、とさかを押すとシュっと、開くんですよ!これは・・・びっくりしたア!しかも今までのプラモなどとはまたちょっと違う仕掛けになっているので、皆さんお楽しみに! 武器はやや大柄な造形、そしてパーツが色分けされており、組んだだけで、完成しちゃいます!見ての通り、オプションの弾頭付き!

METAL BUILD

そして、こちらは編集部経由でいただいた「「つくる」のホントを知ってるかい?展」で展示された画像。2体(ともX-1だが)そろい踏み。

METAL BUILD

さらに、画像正面図。前腕部に回転軸があり、ブランド・マーカーを横向きにも後ろ側にも配置できます。

METAL BUILD

背面。コア・ファイターの脱着はもちろん、スラスターの可動もMGより上がっている感じです。しかも、よ〜くみると、スラスターの内側に、モールドがあるのが見えるでしょう!驚愕の細かさ!

METAL BUILD

なんと、マントは思い切ってプラ製です!が、これが、造形のモールドとボールジョイントによるパーツの動きで、思いのほか躍動感が出ます!これまたコロンブスの卵的な発想。固定できるので飾るのにはむしろよさそう! とにかく、情報量の多いキットで、あ〜思い出しただけでもまだ他にも色々あるのですが、とても全部書ききれません。(作画中でもありますし 笑)今日の対談は記事として近く、ガンダムエースに掲載される模様でありますので、そちらも是非楽しみにしていてください!

「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」31話、「多層コロニー」掲載のガンダムエース4月号は本日発売!

ホンマルラジオ内「クリエーターズカフェ月光」、長谷川裕一ゲストの第4回目は27日から配信開始!

です!ではまた次回!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=248 | -|
DUSTは新展開!
みなさま、重馬敬先生のネットラジオのほうはお楽しみいただいてますでしょうか? 長谷川裕一の「生の声」(文字通り)を聞く機会もそうは無いですので、気楽にながら聞きででもお楽しみいただければと思います。参加番組はこちらになりますのでどうぞよろしく!↓
クリエイターズカフェ月光【第41回】ゲスト:漫画家の長谷川裕一先生、サイバーコネクトツーの代表 松山洋社長

さて、明日2月26日 ガンダムエース4月号発売です! クロスボーンガンダムDUSTは第31話「多層コロニー」! レオの過去話に加えて新たな敵が登場する新展開です。こちらもぜひお見逃しなく!
取り急ぎ告知まで申し上げます!
| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=247 | -|
クリエーターズカフェ月光続き

はい、どうも!今日から ホンマルラジオ内、にて、お送りする、「クリエーターズカフェ月光」長谷川裕一インタビューの第3回目が配信されます〜!3回目はマップス、クロスボーン以外の作品で、重馬敬さん、松山洋さんが印象に残ったものについての質問が続々と!続く来週27日からの4回目は「長谷川裕一とSF」について、語ってしまいます!ちょっといろいろな作品の話が矢継ぎ早に出てきたので、若干記憶が飛んでいて、 何を話していたか、よく覚えてないところも多いんで、自分はちょっと心配であります!が、きっと大丈夫!(途中ドウラについて何か聞かれたのは覚えてるんですが… 笑)むしろ貴重な話になっているかもしれない!(笑) 是非皆様、聞いてみてくださいね!リンクはこちら。

http://honmaru-radio.com/category/geko/

さて、発表されましたね!リアル・グレード!RGクロスボーンガンダムX-1 !(5月発売予定!)いや〜作っている!という話はもちろん、聞き及んでいたのですが、試作品はまだ私も見ておらず、今は一プラモファンとして心待ちにしております。HGの段階でディティールはむしろ、RGによっているのではないかな?と思うほど細かかったので、ねえ?どんなことになってしまうのでしょう?近々編集部から画像が届く予定ですので、それがそろいましたら、また、公開いたしますのでお楽しみに!

そして、さらに、「スーパーロボット大戦T」は3月20日発売!最初の発表時に「2019年」としかなってなかったので、いや〜もうちょっと待たされるかと思っていましたが、意外と早かった!うれしい!こちらもわがクロスボーン勢とハーロックに絡みなど、今から楽しみであります!プレイしたら(時間があるかという問題はさておき 笑)感想なども、上げてみようかと思っておりますので、そちらもご期待ください!では!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=246 | -|
メタルビルド&ネットラジオ!
METAL BUILD

ジャーン!はい、作画の合間を縫って、遅ればせながら、METAL BUILDクロスボーンガンダムX-1 を、ご紹介です!ど〜です!かっこいいでしょう!すごいでしょう!(笑)すでに、何人もの方が、かっちょいい写真とともにレビューを上げてくださっており、超絶稼働は皆さんご存知でしょうから、こちらでは、作者として、どうしても、触れておきたいポイントに絞って解説だ!

マントがすごい!まずは何と言っても、今までの立体物になかった、布製のマントがすごい!しかもどうです!上の写真!左側の 風になびいたような表現!内側にボールジョイントで連結された、稼働軸があり、それによってこんな角度でも固定できるのです!布製なだけでは、下に下がってしまうだけですが、芯のあることで動きの途中をストップモーションをかけたようなこのフォルム!コロンブスの卵的なアイディアだと思う次第!

METAL BUILD

口がここまで開くゥ放熱モードのフェイスオープンはこれまで以上!ここまで!ここまで開きます!グワアッという、メカニックの叫びが聞こえるようじゃありませんかっ! シャッターが上に上がると同時に、顎が下へ下がる機構になっているためで、たいへん、劇中イメージに近く、うれしい限り!

METAL BUILD

本体のディティールがかっこいい!どうしてもマントに目が行きがちではありますが、つけると内側に隠れてしまう、本体のディティールがまたカッコイイ!特に肩!お気づきでしょうが、金色部分も、場所によって濃淡、違う色で塗られていて、立体物としての奥行と味わいが深く、見ていて飽きません。う〜む、どっちの形態で飾っておいたものか、悩んでしまいますぜ!

METAL BUILD

そして、「ビリー」がいい!情報公開時、本編未登場装備のサイコミュ兵器、「ビリー」には「なんじゃこりゃ?」と、思われた方も多いでしょうが、いいですよ。ビリー。こいつが載っていると、X-1 の格好良さが割り増しになっている気がしませんか?比べてみると、ほら!

METAL BUILD

これはつまり、福神漬け効果!甘い福神漬けを足すことによってカレーのうまさが引き立つように、かわいいオプションの存在が、クロスボーンガンダムの精悍さを際立たせているのです!「海賊っぽい新装備を」というオーダーを受けて生み出した装備ですが、とっさにオウムメカを思いついた、オレ、すごい(笑 今回のディティールの調整は渋谷エヌくんが担当していますが)

せっかくなので、先に出たF91 とツーショット!

METAL BUILD

僕と握手!う〜んこうしてみると、F1カーに寄せたF91のつやあり塗装と、海賊感増し増しのクロスボーンのつや消し塗装+金のカービングの質感の違いが、また面白い! これは作者オススメの逸品ですので、皆様も手にするチャンスがありましたら是非!

さて、今日はもうひとつ、ご報告。 実は先日、脚本家、重馬敬さんの、主催するネットラジオの番組、「クリエイターズカフェ月光」の収録に参加してまいりましたあ!お〜!リンクはこちら。

http://honmaru-radio.com/category/geko/

ホンマルラジオ内、「クリエーターズカフェ月光」にて、 ゲストにゲーム開発会社、サイバーコネクトツーの代表取締役、松山洋社長をお迎えして、2月6日より、毎週水曜更新でなんと全4回、連続!初回はマップスについて。2回目はクロスボーンシリーズについての話がメイン!私の作品、マップスやクロスボーン・ガンダムの、あれやこれやをインタビュー形式でお答えするという企画です!普段聞けない貴重な裏話なんかもきけちゃうかも!(かもって…いや、インタビュー受けた方なのでなんか、裏だったのやら表だったのやら、面白かったのやら本人は良く解らんのですけども 笑 いいや、きっと面白い!)是非皆様、聞いてみてくださいね!ではまた!

| http://blog.studio-himitsukichi.com/?eid=245 | -|
 | 1/44PAGES | >>